つわり(悪阻)中でも食べられるコンビニ食品&外食メニューは?

妊娠初期
妊婦ママ
妊婦ママ

つわりがひどすぎてご飯の準備ができないわ

妊婦ママ
妊婦ママ

私は仕事しながらだから、お昼はコンビニなんだけど何を食べた方がいいかしら。

妊娠初期の多くの方が経験するつわり(悪阻)は、日々の食生活に大きく影響を与えます。

つわりがひどい方ですと、料理を作るどころかお米の炊いた臭いで吐いてしまう方も多いと思います。実際妻もつわりが妊娠3週目くらいから始まり、8週~11週あたりまで毎日吐き続け、寝込んでいました。

また妊娠したばかりでは、産休も取れないため、つわりで辛い中、お仕事されている女性の方々もいらっしゃるかと思います。

そういった方々の外食時の参考になれば幸いです。

本記事の内容

  • 食べ物を選ぶ前の考え方(まず食べれるものを食べるべき)
  • 選ぶ際のポイント
  • つわり時でも食べれるコンビニ食品
  • おすすめ外食チェーン店とおすすめメニュー

本記事の信憑性

のっち

この記事を書いている僕は、現在妊婦の妻がいる一般的なサラリーマンです。
嫁のことが好きすぎて、妊娠から出産まで徹底的に調べました。

その経験は、不安を抱えている世の妊婦の皆さんに役に立てると思い、ブログをはじめました。

男性目線ではありますが、きっと新たな気づきが得られると思います。

最後までじっくりと読んでみて頂けると嬉しいです。

食べられるものをなんとかして食べるべし!寒気は要注意!

つわり(悪阻)時期は食べられるものをとにかく何でも食べた方がいいと考えています。

妻はつわり(悪阻)がひどく、一日中寝込んでいました。何かを食べても少ししか食べられず、食べても吐いてしまう日々が続いた結果、急に寒気がする、と言い始め、急遽病院に駆け込みました。

結果、吐きすぎによる脱水と食事を摂れないことによる急激な体重減少により、点滴を打つことになりました。

あの時は夜間で電話しても夜間救急の病院が取り合ってくれず、本当に焦りました。つわりは恐るべしです。

病院の医師からも、ポカリスエットやOS-1などを飲むようにアドバイスをもらい、それからは無理やりでも飲ませたお陰か無事つわりの時期を乗り越えることができました。

つわり(悪阻)時にコンビニ食で摂るべき栄養素は?

つわり(悪阻)時期は、食べられるものを食べるべきとお伝えしましたが、つわり軽減につながるビタミンB群(ビタミンB1、ビタミンB6)を特に摂ることをおすすめします。

つわり時のイライラや疲労感にはビタミンB1

ビタミンB1は、糖質をエネルギーに変える働きと神経の機能を正常に保つことに関わるビタミンです。

ビタミンB1が不足してしまうと、イライラにつながったり、肩こり腰痛、疲れやすくなるので、つわり時だけでなく、これから子育てで苦労されていく体を労わるために特に必要な栄養素です。

コンビニで意識する食材は、豚肉、うどん類、大豆類、枝豆、ナッツ類

コンビニで控えたいは、うなぎ、たらこ、いくら

つわり時の原因物質の発生抑制にビタミンB6

ビタミンB6は、B1と同様に糖質をエネルギーに変える働きと神経の機能を正常に保つことに関わるビタミンです。

ビタミンB6はアミノ酸(トリプトファン)の代謝を円滑にする事で、キサンツレン酸(つわりや妊娠中毒症の原因とされている)の発生を抑制し、症状を緩和します。

コンビニで意識する食材は、かつお、サバ、サンマ、鶏肉、きな粉

コンビニで控えたい食材は、マグロ、さけ、レバー

つわり時でも食べれるコンビニ食品

ご飯系 、飲み物系、お菓子系に分けて発表します。

参考になれば幸いです。

ご飯系

おにぎり系

  • おかか
  • ツナマヨ
  • とり五目
  • 昆布
  • 南高梅

コンビニのおにぎりは冷めても美味しいので、妻が上のものを好んで食べていました。ツナマヨは少し脂っこいとのことで、基本は梅おにぎりを食べていました。さけ系のおにぎりがコンビニは多い印象を受けますが、妻は加熱されていても不安だからと避けていました。

お寿司系

  • ツナマヨ
  • 納豆巻き
  • ちらし寿司
  • いなり寿司

ちらし寿司は好きなようで、自宅でも作って食べさせてあげていました。

御酢系はさっぱりとしていてどうやら食べやすいようです。

お弁当

  • お好み幕の内
  • 鶏そぼろ御飯

コンビニ弁当はがっつり系が多く、あまり食べられないものが多かったです。

やはり、サンドイッチとおにぎりがおすすめです。

チルド食品

  • 鶏肉とゴロっと野菜の黒酢あんプレート
  • 1/2日分の野菜!9種具材の特製中華丼

✔そば、うどん、中華麺、パスタ

  • 冷し中華
  • 冷しぶっかけうどん
  • ざるそば
  • 焼きそば
  • ミートソースパスタ

麺類がやたらと好きで、自宅ではお昼はうどん、やきそば、そうめん、ラーメンとローテーションで食べていました。

つわり中はあまり食べられないので、具なしで食べることが多かったです。

サンドイッチ

  • たまごサラダ&ツナ
  • ミックスサンド

コンビニでおにぎりの次に買っていたのが、サンドイッチでした。食べやすいようで、少しずつ食べていました。

飲み物系

炭酸系

  • CCレモン
  • ファンタ
  • ジンジャーエール

炭酸が強いウィルキンソン系は、逆にゲップと一緒に吐いてしまっていたので、チビチビ飲める優しめの炭酸の飲み物がおすすめです。

✔その他

  • スポーツドリンク(アクエリアスでもポカリでも)
  • 果汁ジュース(りんご、オレンジ)
  • 無塩トマトジュース
  • ルイボスティー

おすすめ外食チェーン店とおすすめメニュー

コンビニばかりだと飽きてしまう方、また仕事柄外食をせざるを得ない方におすすめの外食店を紹介します。

うどんといえば丸亀製麺

  • おろし醤油うどん
  • おろし醤油うどん
  • きつねうどん
  • 釜揚げうどん
  • ざるうどん
  • かけうどん

妻は釜揚げうどんに、つゆに生姜を付けて食べていました。

トッピングのおにぎりも食べやすいのでおすすめですが、うどんとおにぎりを両方食べるのは大変なのでうどんだけでいいかなと思います。

また、はなまるうどんは1玉でレタス1つ分の食物繊維が取れるので、便秘気味の妊婦の方には丁度いいかもしれません。

ファミレスでのおすすめのメニュー

ファミレスはメニューが多いものの、脂っこいものも多いため、選ぶメニューも考えないといけません。そこで妊婦でも食べられそうなメニューを紹介します。

ガストなら1日分の野菜のベジ塩タンメン糖質控えめ・ほうれん草麺)

糖質控えめで優しい味付けのタンタンメンのため、妊婦の女性にも食べやすいものになっています。

また、便秘になりがちな妊婦時期には野菜は欠かせないものなので、食べるいいきっかけにもなります。

バーミヤンは麺類がおすすめ

バーミヤンは麺類のメニューが豊富なので、食べれそうなものを選んでいただければと思います。

バーミヤンラーメンは味がシンプルで食べやすいと言っていました。

ココスなら和風きのこ雑炊がおすすめ

体に優しい味付けの雑炊でとてもおいしいと評判です。

風邪の時などにも食べたいメニューの一つですね。

まとめ

つわり時は本当につらい時期です。塩分や糖分を控えたり、栄養をバランスよく食品から摂らないといけませんが、実際はそう簡単にはいきません。

最低限、食べてはいけないものを守って、とにかく食べられるものを食べてください。

辛いつわりの時期はかならず終わりがあります。

旦那さんと一緒にうまく乗り越えていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました